RMagickのエフェクトを試す。

RMagickのエフェクトを試すのに、画面をキャプチャーして色々試してみた。
ちょっと、面白いかな?
displayは、エスケープキーで閉じれる。
img.method(m).callのmethodは、Objectクラスのメソッドです。
こういうのを、試す時は使いかってが、いいかも。
RMagickでは、ないけど、とても参考になるページを見つけた。
http://kyle-in-jp.blogspot.com/
いけてます!

#!usr/bin/env ruby

require 'RMagick'

img = Magick::Image.capture { self.filename = "root" }
#img = Magick::Image.read("??.JPG").first
img0 = img.emboss
img0.display
[
:median_filter,
:negate,
:blur_image,
:edge,
:spread,
:charcoal
].each do |m|
img0 = img.method(m).call
img0.display
end
[PR]
by gaziya | 2011-05-27 23:49